テーマ:安倍晋三

熊本地震に距離おく韓国民 背景に安倍の存在

▼痛みを分け合うべき、と韓国紙  朝鮮日報と並ぶ韓国の有力紙、中央日報が20日の社説で、「熊本地震の痛みを分け合うべき」と韓国民に訴えている。5年前に東日本大震災が起きた際は、韓国が真っ先に救助隊を派遣してくれた。  それが今回は一転して冷淡だという。安倍政権による「過去の歴史」問題が原因だ。ヨンさまブームであれほど沸き立った日…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

被災者の命より「TPP審議」が大切なのか?

▼狂った首相の狂った選択  今、テレビを付けたところ、安倍晋三をはじめ閣僚が勢ぞろいしてTPPの審議をしている。目を疑った。今そんなことをやる時か? 被災地では雨露をしのぐ場所にも事欠くというのに、これである。  熊本では地震の直撃を受け、行方不明者の捜索が続いている。新幹線も全線ストップで復旧のメドさえ立っていない。避難所は満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

震災のどさくさ紛れに「緊急事態条項」を持ち出す その3

▼会見の質疑も“出来レース”  安倍政権は、当初、この地震を政治利用しようとしていたフシがある。「震度6強」クラスの地震が相次ぎ、人や建物の被害は時間を追って拡大していった。  日本中が「これ以上被害が広がらないでほしい」と祈るような気持の中で、首相の独裁権限を強化できる「緊急事態条項」を持ち出したというのだ。  しかも記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迅速どころか熊本の要請「拒否」した安倍政府

▼またも口先だけの“被災者救助、支援に万全を期す”  まったく、冗談も休み休み言ってほしい。今回の熊本大地震に対する安倍政権の対応はとてもじゃないが「迅速」と呼べるようなシロモノではない。  安倍晋三は今になって、「事は一刻を争う」などと偉そうに言っているが、当初は地元の要請をはねつけた。その結果、被害をさらに拡大させた形跡があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権がインターネット上の投稿を「分析」

▼狙いは政権批判の封じ込めか  共同通信によると、自民党は5日までにインターネット上の投稿を分析し、政策立案につなげる組織を新設した。「保育園落ちた日本死ね」との匿名ブログが注目を集め、待機児童問題をめぐる政府の対応に批判が高まったのを踏まえた。夏の参院選を見据え、ネット対策につなげる狙いもありそうだ。  組織は「ソーシャル・リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分を最高指導者と呼ばせようとした男、習近平

▼自分を「核心」と呼ばせようとした  毎日新聞、金子秀敏のコラムが面白い。最終回は習近平を取り上げている。権力基盤が弱いゆえに習近平は己を偶像化しようとしている、と金子は分析する。この類の人間は、必要以上に警戒心が強く、あらゆる手を使って反対派を封じ込めようとする。  自分を「核心」(最高指導者)と呼ばせようとした。日本にも「私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍のデマ情報に悪乗り ユニクロ客足が激減

▼企業イメージまで損ねる  アベノミクスで景気は上向いた、とのニセ情報に悪乗りした衣料品店ユニクロが思惑ハズレで慌てている。3月の客数は前年比で8.6%減だった。当然、売上高もダウン。  店では客足の回復を狙って2月から一部商品を値下げしたが、一度離れた客は元に戻らなかった。理由は簡単だ。2014年に5%、2015年に10%と2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無責任男、安倍晋三、「国民なめんな!」

▼内閣総辞職すべきだ  安倍晋三は周辺に衆院解散の「観測気球」を上げさせて、世間の動向を見極めようとしている。巷間ささやかれているような衆参同日選挙は「禁じ手」で、使ってはならない手口だ。  仮に他国の侵略など、重大な出来事が起きた場合、どうなる? 参院は半数が改選で選挙の真っただ中。もう一方の衆院は解散したから議員はゼロ、もぬ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三が米国で原発再稼働を宣言した!!

▼福島? 東北? 関係ない?  安倍晋三は人の心を持ち合わせない残酷な男だ。わざわざアメリカまで行って、原発の再稼働推進を宣言した。福島はどうなった。県民生活は元に戻ったのか? あの原発のせいで東北の震災・津波からの復興は進んでいない。  東北を見捨てる気か? 恥知らずも甚だしい。事故から5年を経ても収束の道筋が見えない福島原発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界の“原発銀座”がテロの標的になったらどうする?

▼「一概にお答えできない」と安倍晋三  怖ろしいことだ。ベルギーの連続爆破テロの実行犯が、原発を狙っていた。地元紙は自爆したバクラウィ兄弟が原発責任者の自宅近くに、隠しカメラを設置したと報じた。ベルギーでは中部ティアンジュと北部ドエルで、原発が稼働している。 また、パリのテロで逮捕されたサラ・アブデスラム容疑者が、「原発を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バカを相手に世論調査したところで・・・。

▼NHKや読売の洗脳された回答者  大手メディアは毎月のように内閣支持率を調査しているが、こんなものは意味がない。お叱りを承知で本音を言わせてもらうと、「バカを相手に調査したところで意味がない」からである。  だって、そうだろう。安倍内閣の支持率が先月よりアップして48・4%(共同の調査)だというのだ。一体、安倍晋三のどこがいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校生未来会議は安倍応援の別動隊だった!!

▼1人4万円の交通費支給  「安倍首相は25日、国会内で開かれた高校生の政治参加に関するイベントに、飛び入りで参加しました」―。安倍内閣の“代弁者”フジテレビが盛んにPR。沖縄県知事がいくら面会を申し込んでも、「多忙」を理由に拒んだ安倍晋三が喜んで駆けつけた。  それもそのはず、この「全国高校生未来会議」は、安倍晋三に近い男がで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校生未来会議は安倍応援の別動隊だった 2

▼協賛企業からおみやげの山  まだまだある。通販も顔負けの豪華なおまけつき。  「こちらはワコール様からの協賛のとなっております!!ななななんと!【ワコール商品券2000円×10】を企業賞として【ワコールクリアファイル×参加者全員分】頂きました!!♡♡こんな素敵な商品獲得したい方は是非ご来場くださいませ!…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

安倍総理大臣、お言葉を返すようですが

▼“安倍”の血はどこへ行った?  「みっともない憲法ですよ、はっきり言って」-。モーニング姿で映っている安倍首相の画像に、この文字がかぶっている。これを観たMT君が切り返した。 ****************** 安倍晋三内閣総理大臣、お言葉を返すようですが、あなた… みっともない総理ですよ、はっきり言って …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「改憲果たした首相」-歴史に名を刻みたい安倍晋三

▼経済で国民の目引き付け  3月22日に当ブログに搭載した「首相、現実を見てますか?」が大変好評だった。私が書いたのではなく、毎日新聞の江畑佳明記者が健筆をふるった記事。それを私が転載しただけ。長文だったので途中で切った。  好評なので、途中で切った記事の後編を要約してお届けする。前篇を読んでいない人はここをクリック http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

株で巨額の損失 年金減額あり得ると安倍晋三

▼報道したのはわずか1社  朝日新聞を購読している友人にけさ、問い合わせた。「安倍が年金減額に言及したが、記事が出ているか」との問いに「見当たらない」との返事。  衆院予算委員会は、名称は「予算」となっているが、重要な問題はすべてここで審議するので新聞、テレビの記者は連日、張り付く。だが、問題の記事を送信したのは私が知る限り、時…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

「武器を取れ、隊列を組め」

▼頂点に達した怒り  今朝のテレビを見ていたら、パリ市民が「武器を取れ、隊列を組め、前へ進め」と口々に声を張り上げた。大統領は非常事態宣言を出した。フランスの怒りは頂点に達した。  人は異常事態に直面すると平常心を失い、群集心理も手伝って文字通り、異常な状態に陥る。私はこれを恐れていた。  安倍首相のカイロでの「テロと戦う…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本がテロリストの標的になる!!

▼安倍の考えは間違いだ  パリ同時テロ事件を受けて皆さんから続々、声が届いた。全員が安倍首相の「テロとの戦い」の姿勢を危険視している。安倍晋三、あなたの考えは間違っている。国民を危険にさらすような行動は慎むべきだ。 以下は皆さんの声。転載する。 *************************** Aさん。  これからは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

命令に従わなければ「懲役300年」だ

▼しっかりしておくれよ!  このところ、おいしいところを安倍首相に独り占めされ、すっかり影が薄くなったのが石破茂。先の自民党総裁選では安倍晋三の対抗馬として、「石破がんばれ」とフェイスブックでエールを送る者が戦争法案反対派の中にかなりいた。  この連中は、1人の創価学会員が戦争法案に反対して「公明党は法案に賛成しないで」と署名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

テロの対象に当然、日本も含まれる

▼旅客機墜落はテロが濃厚  エジプトのシナイ半島で墜落したロシアの旅客機は、国際過激派集団ISの犯行の疑いが濃厚となった。すでにIS系の組織が爆破をほのめかす声明をだした。米情報機関も墜落直後にIS関係者が交信した内容を傍受しているという。  ロシア当局は墜落原因について公式なコメントを出していないが、テロであることは間違いなさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信じ難いこの感覚  つける薬は見当たらない

▼完全なる欠陥人間  安倍晋三の信じ難いこの感覚。政府や政権党が言論に介入しても問題ない、と安倍は言う。前代未聞の驚くべき発言だ。明白な越権行為であることが分かっていない。独善、ここに極まれりである。  彼はネジが1本抜け落ちている。完全なる欠陥人間だ。常識など「糞食らえ」とでも言いたげだ。安倍晋三に、つける薬は見当たらない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いついた国家改造 2

▼思いついた国家の改造  そうした中で、晋三は成蹊小学校から成蹊大学までエスカレーターに乗りっぱなしの無試験できた。受験戦争などと言う“地獄”を一度も経験したことがないお坊ちま。そして親父の地盤を継いで議員になった。何一つ、苦労をしたことがない稀有な人だ。  晋三にとって学歴コンプレックスがないと言ったらウソになる。それにも増し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思いついた国家改造 1

▼「弱さ」を隠すために  安倍晋三と言う人は小心者だ。その「弱さ」を隠すために、必要以上に自分を大きく見せようとする。なぜか? 彼の生い立ちが深く関係している。偉大な父や祖父に劣等感を持つ晋三は、親たちが出来なかったことをやって存在感を示そうとしている。私はこんな安倍が恐い。何をするか分からないからである。  彼は自分の弱い点を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more