「北海道の補選はオレたちの選挙」とSEALDs奥田君

▼与党議員も続々、北海道入り
 SEALDsの奥田愛基やジャーナリストの鳥越俊太郎らが告示前の10日、衆院北海道5区の補欠選挙で、野党統一候補、池田真紀の応援のため札幌に入った。

 新札幌駅前で開いた街頭演説で奥田は「政治を変えたいと思うなら選挙に行ってください。そして、一緒に声を上げてください。これは池田さんだけの選挙ではない。オレたちの選挙なんです」と呼びかけた。

 鳥越は「ここで野党が与党に勝つ。こういう構図を作り上げたら、アッと言う間に日本中に、野党共闘が広がる」と力説。

 「前回の選挙で、国民が安倍首相に“絶対の力”を与えてしまった。私たち国民も反省しなければならない。しかし、次の選挙では安倍に力は渡さんぞ。そのための第一歩が(北海道)5区の選挙だ」と、この補選が政権打倒のきっかけになる大事な戦いだと訴えた。

 自民党にとっても絶対に負けられない選挙とあって、閣僚をはじめ知名度のある議員やタレントを総動員して臨んでいる。

 一方、野党側は共産党が候補擁立を取り下げ候補一本化を実現したことから結束は深まっており、日を追うごとに勢いが増している。対抗馬にあと一歩のところまで接近した。今後、どれだけ票を積み増すことが出来るかどうかで勝敗が決まる。

 いずれにしても5区の補選は、近年まれに見る大接戦になることは間違いない。勝ち負けはわずかの差。野党の勝利に向けて北海道の知人に支援を呼びかけよう。

動画はここをクリック
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/295972

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック