絶倫議員の宮崎宮崎謙介が議員辞職

▼妻の居ぬ間にベッドイン
 妻が出産で入院中に自宅マンションに巨乳女性タレントを連れ込んだ自民党絶倫4人男の1人、宮崎謙介が議員辞職。

 宮崎は12日、国会内で記者会見し、報道を認めた上で議員辞職する意向を表明した。宮崎は、妻で自民党の金子恵美衆院議員(37)=新潟4区=の出産に合わせて育児休暇取得を表明し一躍、「イクメン議員」として注目を集めた。

 ところが彼には裏の顔があった。自民党屈指の女好きで、議員バッジをちらつかせ若い女性に近づき、たちまち「ねんごろ」になる業師だった。

 妻が出産で不在をいいことに、自宅で別の女性と一夜を過ごすなどに世間の非難が集中。かばい切れないと思った自民党は、参院選などへの影響を恐れ、 慌てて宮崎に辞職を促した。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック