政治家と土建屋は昔からの腐れ縁

▼小泉進次郎の曽祖父は横須賀の顔役
 昔から土建屋と政治家の腐れ縁は知られている。今でこそ、大手ゼネコンだ何だと大きな顔をしているが、元をただせば背中に入れ墨を彫った威勢のいい連中を束ねて一儲けした「組」だ。銀行が高利貸しからスタートしたのと変わらない。

 入れ墨があるからと言ってヤクザとは限らない。ダムやトンネル工事の落盤事故などで万が一、命を落とした際、どこのだれか判別するために彫った者もいる。そんな命がけの仕事だから気が荒くなるのも分かる。

 鹿島建設は鹿島組、清水建設は清水組、大成建設は大倉組、三井住友建設は西本組が前進だ。「会社」などと言う呼び方がなかった時代は、「組」は伊勢屋、越後屋などの「屋」の屋号と同じだった。

 江戸時代に侠客(ヤクザ)は、清水一家や黒駒一家のように「一家」を名乗っていた。それが明治に入ってからかヤクザも「組」を使うようになった。小泉進次郎の曽祖父、又次郎は横須賀の顔役だった。

 人夫出し、つまり口入屋「小泉組」の親分で、横須賀海軍工廠の建設に伴い大儲け。背中一面に入れ墨を施し、浜で切った張ったの派手な立ち回りを演じた。ヤクザの親分、又次郎はその後、国会議員に”出世”した。

 以後、現在の小泉進次郎まで4代にわたって議員バッジを付け、血税で愉快な暮らしを続けている。これを「小泉家は4代続いた名門だ」と喜ぶ愚か者が多い。

 当時は又次郎に限らず、土建屋やヤクザから議員になった者は少なくない。今以上にカネがないと当選できない時代だったせいもある。このように、昔から公共事業=建設業界と政治は切っても切れない関係にある。それにしても安倍政権と大成建設の癒着は異常だ。

癒着の詳細はここをクリック
http://friday.kodansha.ne.jp/archives/68601/


小泉組についてはここをクリック
http://www.asyura2.com/10/senkyo82/msg/129.html



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 小泉進次郎の曽祖父は口入屋「小泉組」の親分

    Excerpt: ▼小泉進次郎の曽祖父は口入屋「小泉組」の親分  小泉進次郎の曽祖父、又次郎は横須賀の顔役だった。人夫出し、つまり口入屋「小泉組」の親分で、横須賀海軍工廠の建設に伴い大儲け。 Weblog: 半歩前へⅡ racked: 2017-01-10 22:17