この期に及んでまだあんなことを

▼原発推進は続行する
 安倍首相は、首相官邸で開いた原子力防災会議で、今後の日本のエネルギー政策について「原子力はどうしても欠かすことができない」と強調した。安倍はどうかしている。この期に及んでまだそんなことを言っている。

 頭がヘンになったか、それともよっぽど原発利権がおいしいのか? それにしても原子力規制委員会が公表した放射能のモニタリング・データによると、東北から関東一帯にわたって放射能がまき散らされている。

 降下物セシウム合計ランキングで首都圏は想像を超える数値だ。その中でも特に東京が群を抜いてよくない。放射能の影響はすぐには表面化しない。が、専門家の話では、内部被ばくした場合、10年後に確実に現れると言っている。

 安倍政権は、若者や子供たちの将来をなんと考えているのか。原発推進というなら福島を解決し、子供たちが安心して暮らせる日常を保証してからにしなさい。不可能だろう。だったら、即時、原発推進政策は中止だ。

安倍の発言はここをクリック
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201512/CK2015121902000145.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック