「やってない」と、なぜ言わない?

▼「お答えできない」と復興相
 公式の記者会見で女性の下着ドロのことを聞かれ、「お答えを控えさせていただく」と高木復興相。やってないなら「やってない」と、なぜキッパリ否定しないのか? 公式会見で「お答えできない」というのは、肯定したことを意味する。

 マスコミの目から逃げ回る高木。そんなことで閣僚が務まるのか。通常、閣僚に任命する際は「身体検査」と称して、金銭や女性関係などスキャンダルになる可能性について徹底的に調べる。だが、高木は安倍首相の親衛隊とあってフリーパスだったらしい。

 そもそも原発賛成派の高木を、福島など被災地担当の復興相に任命すること自体が問題。安倍はきちんと説明責任を果たすべきだ。

 そんな高木に新たなスキャンダルが持ち上がった。永田町でも評判の美人秘書が、実は高木の愛人だというのだ。“好きもの”高木の「親密すぎる美人秘書の愛人騒動」は
ここをクリック
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/166726

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック