テーマ:放射能

山菜から国の基準の20倍を超えるセシウム検出

▼コシアブラ 栃木の道の駅で   栃木県の道の駅「にしかた」で販売された山菜、コシアブラから国の基準値(1キロ当たり100ベクレル)の20倍を超える2200ベクレルの放射能セシウムを検出した。  厚生労働省が抜き打ちに買い取り検査し、判明した。道の駅の直売所に持ち込まれたコシアブラは、東電の原発爆発後の放射能流出に伴い「出荷停止…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今も続く首都圏の放射能汚染 

▼印旛沼から湾へ拡散  東日本大震災から6年目に入ったというのに、首都圏への放射能汚染は続いている。震災直後に流れた「結婚相手は関東以外の人に」とのうわさが頭をよぎる。こんな状態では人々の不安は払しょくできない。  中高年はあきらめもつくが、将来のある若者が気の毒だ。原発は人々を不幸に陥れる悪魔である。にもかかわらず、再稼働を唱…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射能に基準など必要ない?

▼またウミが噴き出た安倍内閣  安倍内閣は異臭を放つウミが次々噴き出す不思議な内閣だ。今度は環境相の丸川珠代がバカさ加減を披露した。「丸川」を知らない? タレント上がりの議員である。  丸川は7日、長野県松本市で開いた自民党参院議員の若林健太の集会で「“反放射能派”というと変だが、どれだけ下げても心配だという人は世の中にいる。そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハッキリ言おう、石原伸晃は失格者だ

▼閣僚から力量疑問視の声  甘利明の辞任を受けて経済再生担当相の後任に決まった石原伸晃に、さっそく安倍内閣の閣僚から力量を疑問視する辛口コメントが飛び出した。石原は過去にもいろいろ物議をかもした男である。  「この分野(経済)があまり得意じゃないかもしれないが、頑張ってもらうことを期待している」と財務相の麻生太郎がポロリ、本音を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放射能汚染は東北から名古屋まで

▼とにかくこれを見て  こんな恐ろしいものが見つかった。まずはご覧いただきた。文面もすべて原文のまま転載する。 *********************  今まで発表されていた「線量図」ではなく、限りなく本物に近い「放射能汚染地図」となっています。  政府が発表した放射能汚染地図でも西は愛知の東部、北は青森南部付近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北の水爆実験、放射能(死の灰)対策は?

 「北朝鮮で地下水爆実験、放射性降下物(死の灰)対策は必要か?」―。こんな恐い記事が出ていた。私にはよくわからないのでそのまま転載する。 **********************  北朝鮮で地下核実験、それも水爆実験が実施されたとの報道がなされていますが、フォールアウト(放射能)の影響はどうでしょうか。地下実験であれば極…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この期に及んでまだあんなことを

▼原発推進は続行する  安倍首相は、首相官邸で開いた原子力防災会議で、今後の日本のエネルギー政策について「原子力はどうしても欠かすことができない」と強調した。安倍はどうかしている。この期に及んでまだそんなことを言っている。  頭がヘンになったか、それともよっぽど原発利権がおいしいのか? それにしても原子力規制委員会が公表した放射…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

将来ある若者が気の毒だ

▼東京が首都圏で最悪  福島から大量に放射性物質が舞い上がった2015年2月の降下物セシウム合計ランキング。私はこの方面のシロウトだからよく分からないが、2011年の原発が水素爆発を起こした直後、「東京の者との結婚は見合わせろ」とのうわさが広がった。  この数字を見ればうなずくしかない。セシウムは放射能の中でも恐ろしい元素だ、と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

驚愕!! 放射能(セシウム)48万ベクレルを検出

▼ストロンチウムは50万ベクレル  福島原発から流れ出す放射能汚染水が止まらない。それどころかあの恐ろしい放射能のセシウムが48万ベクレルを記録した。ストロンチウムは50万ベクレルと、それぞれ異常な数値を示した。  どうして放射能の濃度が上がったか「原因不明」だという。水素爆発した福島原発周辺はもう、めちゃくちゃ。手が付けられな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっぱり怖―よ、すごく

▼復興など夢のまた夢  忌まわしい”福島原発”から4年が経った。春が来て、冬が通り過ぎて行ったように、日本人の多くは「3・11」を遠い過去の出来事と思っている。巨大地震と津波、原発の放射能に襲われた地域を自分の目で確かめるがいい。復興など夢のまた夢、絵空事。原発の恐ろしさ、放射能の怖さが分かろうというものだ。  世界中を震撼させ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

この国はやっぱりおかしい

▼倉本の福島への思い  毎日新聞の13日付け夕刊に脚本家・倉本聰の話が載っていた。4年経った今でも原発震災に苦しむ福島を題材にした演劇を全国で上演。2月からは福島でも公演し、たくさんの被災者が観劇した。福島と原発に対する倉本の思いをつづった記事(抜粋)を紹介する。(小見出しはブログ筆者) ***************** …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界一安全は福島産

▼無知で、無教養な愚か者  コピーライターの糸井重里が福島でモモを買った。彼がモモを手にした写真とともにTwitter投稿したところ、「食べないほうがいい」などの批判コメントが多数届いたという。無性に腹が立った。この上まだ、福島を痛めつけようというのか。いまだにこんな輩(やから)が日本にいるかと思うと情けない。無知で非常識、恥知らずの…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more