テーマ:疑惑

問題の業者とは深い関係だった甘利

▼地元紙「千葉日報」が報道  口利き疑惑について甘利明は、調査には時間を要する、などと言葉を濁した。が、問題の建設業者とはベタベタの密接の関係だったことが業者の地元紙「千葉日報」の報道で判明した。 以下は「千葉日報」の記事である。 *******************  甘利明経済再生担当相の金銭授受疑惑をめぐり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民党は覚せい剤中毒なのか?

▼バカは休み休みに言うものだ  金銭疑惑が浮上した甘利明に対し、自民党内には「罠にはめられた」との同情論が出ている。まるで甘利が被害者であるかのような口ぶり。こんなことが世間で通じると思っているのだろうか?  安倍首相は25日、首相官邸で甘利と2人だけで密談。今後の対応について意見交換した。文春の疑惑追及第2弾の中身を相当、気に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疑惑追及第2弾に安倍政権は戦々恐々

▼28日発売の週刊文春  安倍自民党が右往左往している。建設会社からトラブルの口利き料を受け取ったとして、「あっせん利得罪」の疑いがもたれている甘利明について、28日発売の週刊文春が第2弾を予定していると噂されているからだ。  文春の疑惑報道については、捜査当局も関心を示しているとされており、第2弾の内容次第では贈収賄事件に発展…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

1億円出す価値あるか? 2

▼ジムからコンビニまで  大勢で寄り合って話す大会議室もいくつか設けてある。高層階用のエレベーター、専用レストラン、喫茶店のほか、売店やみやげ物店もある。りそな銀行衆議院支店にはATMを設置。  それだけでなく、専用のトレーニングジムやヘアーサロン、歯科医院にセブン-イレブン、タリーズコーヒーまで整っている。至れり尽くせり。ここ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

1億円出す価値あるか? 1

▼隠された裏金がある  私たちが無けなしの財布から払った税金を誤魔化したり、芝居見物に使うなど議員の横暴は留まるところを知らない。そんなお粗末な連中に、1人当たり毎年、約1億円の税金を使っていることをご存知か。疑惑議員の小渕優子や「路上キス」の中川郁子にも税金を投じている。働く人の4人に1人が年収200万円以下だというのに、である。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今度は文科相に疑惑

▼週刊文春がスクープ  安倍首相は献金疑惑に絡み、農水相の西川公也を罷免したばかりだが、今度は文科相に新たな疑惑が浮上した。「好事魔多し」と言うが全くだ。安倍内閣の屋台骨がガタつき始めた。おごる平家は久しからず、である。  下村博文文科相の後援会が政治団体の届出をしないまま、下村氏の講演会やパーティーを定期的に開いて…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

インチキ判定だらけ

▼疑惑まみれの金メダル  メダルを獲得するためには手段を選ばないー。韓国・仁川で開催中のアジア大会は、「インチキ判定だらけ」と各国から批判が続出。余りのひどさに抗議して、メダルの受け取りを拒否する選手まで出る始末だ。疑惑にまみれた金メダルのどこに「価値」があるのだろう?  ボクシングの女子ライト級の準決勝。インドと韓国の選手が対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more