テーマ:

子供たちに被爆の影響が出ているのは許せない

▼タヒチとマーシャルと福島と  ジャーナリスト高瀬毅の呼びかけでシンポジウムに参加した。討論は、休憩時間を忘れるほどの熱気で、4時間にわたって繰り広げられた。「原発」の被災者と「核実験」の被害者、共通点が多いことを知った。中身の濃い集いだった。  「福島・マーシャル・タヒチ 核被害者と考える民主主義」と題した参加型シンポジウムは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more