テーマ:韓国

韓国、少子化で志願者不足 徴兵の特例廃止

 【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は17日、徴兵による現役兵の志願者が不足するため現役兵志願者を対象にした「兵役特例制度」を廃止する計画を立てた、ことを明らかにした。  何やら日本の将来図を見ているような気持ちがしてきた。安倍内閣による戦争法の強行成立をきっかけに、自衛隊の若い隊員が次々辞めていき、人員不足に拍車がかかっている。経…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

熊本地震に距離おく韓国民 背景に安倍の存在

▼痛みを分け合うべき、と韓国紙  朝鮮日報と並ぶ韓国の有力紙、中央日報が20日の社説で、「熊本地震の痛みを分け合うべき」と韓国民に訴えている。5年前に東日本大震災が起きた際は、韓国が真っ先に救助隊を派遣してくれた。  それが今回は一転して冷淡だという。安倍政権による「過去の歴史」問題が原因だ。ヨンさまブームであれほど沸き立った日…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

半端者のデマ情報が隣国を深く傷つけた

▼過去の歴史も知らない「バカの犯行」  韓国の有力紙「中央日報」のこのコラムを読んでほしい。過去の歴史も知らない半端者のデマ情報が、隣国の人たちの心を深く傷つけた。「バカの犯行」とはいえ許し難い。日韓の友好にくさびを打ち込む行為を黙認してはならない。 5年前の東日本大震災で約1万8000人が犠牲になると、韓国で驚くようなこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

習近平、首脳会談でいきなりオバマを威す

▼あっけにとられた米政府  習近平と言う男はおよそ大国には程遠い指導者である。国同士の首脳会談でこんな無礼な振る舞いはない。自ら「三流の政治屋」と自ら暴露したようなものだ。  まるでマナー、外交の場というものが分かっていない。ドブロク片手の飯場談議でもあるまい。オバマをはじめ米政府関係者はあきれ果てていたという。期せずして「井の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史上、最も残酷に韓国を踏み付けた国、中国

▼対北朝鮮で中国の“裏切り”に怒り  北朝鮮は15日、弾道ミサイルの性能向上に必要な大気圏再突入模擬実験に「成功した」とPR。金正恩はさらに核弾頭の爆発実験を実施すると強調した。  常に北朝鮮暴発の危機にさらされている韓国は、中国に期待をかけ、朴槿恵大統領は習近平政権に急接近。ところが、肝心の中国は動かず、逆に韓国が脅かされる始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伊勢志摩サミットのゲストに朴大統領、大歓迎だ

▼角突き合わすのは悲しい  5月に開かれる主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)に、政府が韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領を招待する方向だという。大歓迎だ。  政府としては、サミットを機に韓国との関係改善に弾みをつけたい考えだ。結構なことだと思う。隣国同士でいがみ合うのはよくない。  これまで日韓ともに、「未来志向」と言ってい…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

わざと「見て見ぬふり」を決め込む中国

▼市民は独裁国家、金王朝の「奴隷」  韓国の新聞、朝鮮日報は朴槿恵政権の外交政策を厳しく批判。中国傾斜の方針を原点から見直すべきだと主張した。  北朝鮮はことし1月6日、水爆実験と称する核実験を実施。さらに2月7日には長距離弾道ミサイルを発射した。国連では独裁国家・北朝鮮に厳しい制裁措置を課すべきとの声が高まっているが、中国が難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴールポストは絶対動かすな

▼軍の関与認めた安倍内閣  日本と韓国が最大の懸案だった慰安婦問題で合意に達した。岸田外相は「軍の関与のもと多数の女性の名誉と尊厳を傷つけた問題」と定義し、「日本政府は責任を痛感している」と明言した。安倍首相は日本の首相として元慰安婦に対し、「心からのおわびと反省」を表明した。  一方、韓国外相も今回の合意について「日本政府の措…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泥仕合の繰り返しで解決は不可能 1

▼やっと棘が抜けた  日韓の棘(とげ)がやっと解決したと喜んでいたら、またぞろ、韓国で話を蒸し返した。元慰安婦のおばあちゃんたちを操り、けしかけるのは韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)なる団体だ。  慰安婦を象徴する少女像をソウルの日本大使館前に設置し物議をかもした組織である。日本の法的責任が不十分だと主張。そんなことを言えば日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

泥仕合の繰り返しで解決は不可能 2

▼暴言を吐く政治家  だが、一番の問題は「慰安婦などいなかった」と暴言を吐く政治家が日本にいることだ。ネトウヨなどはどうでもいいが、国会議員がこんな暴言を吐いてはならない。自民党議員の中には“失言”の確信犯がいる。だから日本政府がいくら謝っても、「侵略などしていない」「慰安婦ではない。売春婦だ」などと暴言を繰り返す。  これでは…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「目くそ、鼻くそ」  百害あって一利なし

▼在特会名乗る不審な箱  横浜の韓国総領事館に「靖国爆破の報復だ」と書いた在特会を名乗る不審な箱が投げ込まれた。中に人間の排せつ物らしきものが入っていた。靖国神社のトイレで爆発音がした事件に絡み、韓国人の男が逮捕されたことに関連した嫌がらせのようだ。  実際にヘイトスピーチを繰り返している在特会の犯行か否かは定かではないが、馬鹿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立ち上がった韓国の知識人

▼自由の制限を批判  著書「帝国の慰安婦」で元慰安婦の名誉を傷つけたとして韓国・セジョン大の朴裕河教授が起訴された。これに対し、韓国の学者や作家、メディア関係者ら知識人192人が2日、起訴は不当として抗議声明を発表した。  声明は、検察側が問題視した「(元慰安婦は)自発的売春婦」との言葉は著者自らの言葉ではないとしたうえで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MERS対象者が無断外出

▼「釣りをしに来た」と隔離対象者  韓国のMERS(中東呼吸器症候群)感染は収まるどころか、新たな死者が出るなど広がる一方だ。そうした中で自宅隔離対象者が次々に無断で外出していることが分かった。  韓国の新聞、朝鮮日報が伝えたところによると、16日午前、ソウル市西大門区保健所が大騒ぎになった。MERで自宅隔離となっている23歳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「MERSみやげ」は勘弁

▼東方神起がコンサート  ついに4次感染者が出るなど韓国のMERS騒動は一向に収まる気配を見せていない。パク・クネ大統領の訪米が急きょ中止となり、中国は韓国政府関係者の入国延期を求めた。  そんな中、韓国の人気グループ「東方神起」がソウルできょう(14日)夕方、コンサートを行う。メンバーのユンホが入隊する直前のコンサートとあって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「一人旅なら東京」と韓国人

▼韓国人旅行客を分析  安倍首相と韓国の朴槿惠大統領は、いまだに角突き合わせ、互いにツッパリ合っている。だが、東方神起の日本公演にファン75万人が押し掛けるなど市民レベルでは仲良くやっている。そんな中で、一人で旅行を楽しむ韓国人が最も好む海外の都市は「東京」との調査結果が出た。  韓国のインターネット旅行大手、インターパークツア…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

韓国の気になるニュース

▼安倍、朴のツッパリ合い  「日韓の対立が、少なからぬ損害をもたらしている」と、米国が頭を抱えるほど日韓関係は冷え込んでいる。安倍晋三VS朴槿恵のツッパリ合いはいつまで続くのか。そんな中で、韓国の有力新聞「朝鮮日報」(3月16日)に2つの注目記事が載っていたので紹介する。(小見出しはブログ筆者) ****************…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常夏の国から雪見

▼期待外れのラーメン  北海道と言えばラーメンだ。ラーメン大好き人間の私は、ホテルのフロントで聞いた登別温泉街の店を目指した。途中、一軒のラーメン店の前で若い女子2人が入ろうか迷っている様子。ラーメンを食べに行くと言ったらついて来た。彼女たちは香港から来たとのことだった。  サラサラとしたパウダースノーの北海道は、彼女たちには初…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廊下の奥から大声

▼宿は中国、韓国人だらけ  登別といえば草津、別府と並ぶ日本屈指の温泉だが、新千歳空港からバスで2時間の山奥まで外国人観光客が押し寄せている。日本人客は2、3割。欧米系とみられる白人が1割。残りはアジア系の客だった。大幅な円安の影響らしい。  硫黄泉が好きで、友人と登別温泉に行った。寒くなったこの時期は「宿も空いているだろう」と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

図に乗る東亜日報

▼反日で市民を扇動  またやった。韓国の新聞、東亜日報は日本大使館の催しに横やりを入れた。どうやら日本たたきに快感を覚えているらしい。ソウル市民を焚きつけ、日本のホテル使用をつぶそうとした。今夏にも同様の企みがあった。背筋の曲がった東亜日報に、救いはあるのか。  共同通信によると、東亜日報は4日、在韓国日本大使館が同日夕にソウル…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

何も悲しくはなかった 2

▼却下された改名届け  帰ろうとした谷に薜の娘、玉順が「食事の用意が出来ましたので」と言った。人づきあいが悪い谷だが、薜の人柄に惹かれて座敷に入った。酒が入り、薜鎮英が小声で披露した朝鮮民謡に耳を傾けていると、感動がひしひしと谷の胸に迫ってくる。  薜鎮英が役所に提出した「薜(マサキ)英一」の創氏改名の届けはその場で却下された。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何も悲しくはなかった 1

▼ソウルで過した15年  小説「族譜」は、梶山が敗戦で韓国を引き揚げるまで京城(ソウル)で過ごした15年間。その時、見聞きした体験をもとに書いた。「エロ作家・梶山季之」しか知らない向きには、意外な気がするのではないか。機会があれば一読願いたい1冊である。  物語はこうである。1940年(昭和15年)、徴用逃れのため道庁(朝鮮)の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

根底に他人への思いやり

▼梶山季之が読みたい  急に梶山季之が読みたくなった。「梶山氏のような“友人となる日本人”は、もういなくなったのだろうか」との朝鮮日報の記事で想い出した。私は梶山を直接は知らないが、彼の下でデーター集めをやり、後に作家になった者と親しかったので、梶山のことはよく聞いていた。近くの図書館で梶山の代表作「族譜」を借りた。  梶山季之…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インチキ判定だらけ

▼疑惑まみれの金メダル  メダルを獲得するためには手段を選ばないー。韓国・仁川で開催中のアジア大会は、「インチキ判定だらけ」と各国から批判が続出。余りのひどさに抗議して、メダルの受け取りを拒否する選手まで出る始末だ。疑惑にまみれた金メダルのどこに「価値」があるのだろう?  ボクシングの女子ライト級の準決勝。インドと韓国の選手が対…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賭けは吉か凶か

▼「離米従中」の朴政権  韓国はいまや、米中の綱引きの場と化している。米中双方にいい顔をする二股外交を続けた結果だ。今でも韓国を属国と考えている中国は、「朝貢外交に戻ったらどうか」(朝鮮日報)と上から見下す。ところが大統領、朴槿恵は抗議するどころか、「離米従中」を一段と強めている。どうしてか?  朴政権になってから韓国は、中国へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

韓国、残酷過ぎる素顔

▼性を売るおばあさん  韓国の新聞、朝鮮日報は29日、生活苦から高齢女性たちが、売春で生計を立てていると報じた。BBCからの転電記事だ。「残酷」と言うほかに言葉がない。「貯金も年金もなく、頼る家族も一切いない。彼女たちは自分の土地に住みながらも、目に見えない異邦人と化してしまった」ではじまる朝鮮日報の記事を以下に紹介する。 **…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

韓国は孤立の恐れ

▼韓国有力紙が警告  韓国の有力紙、中央日報は、20日の紙面で凍結状態が続く日韓関係に強い危機感を表明。このままでは、「韓国は自ら孤立を招きかねない」として、早急な関係改善に努めるべきと主張。これまでの反日一辺倒から大きく舵を切った。背景には中国側の韓国に対する朝貢発言や、拉致問題を巡る日朝の“急接近”があるようだ。  「韓国経…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

朝貢外交に戻ったら

▼蛇に睨まれた蛙  「朝貢外交に戻ったらどうか」と、かつての宗主国である中国が韓国に言ったそうだ。無礼極まりない発言だが、中国への経済的な依存度を高めている韓国は抗議などしない。日本に対してはやたら元気な韓国だが、中国には蛇に睨まれた蛙のように、まるでだらしがない。来月早々には国家主席の習近平が韓国に国賓として乗り込むという。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

クサビ打ち込む中国

▼クサビ打ち込む中国  習近平と朴槿恵は23日、一足先にオランダで中韓首脳会談を開き、歴史問題で対日共闘することで合意した。25日の日米韓首脳会談を承知の上で習は、朴を利用して会談にクサビを打ち込もうとした。まんまと乗せられた朴によって3カ国首脳会談は、中身のないセレモニーで終わろう。  日米韓による3カ首脳会談はオバマの主導で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

変な韓国マスコミ

▼へそ曲がりが揃った  よくまあ、こんなにへそ曲がりが揃ったものだ。韓国のマスコミはどうして物事をひねくれて解釈するのだろう。日本のやること成すことにケチを付け、喜んでいる。こうして韓国の人々に、反日感情を押し付ける。恥ずかしいと思わないのかね?  私の考えを書く前に、とにかく、先に以下の記事に目を通していただきたい。朝鮮日報、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヤル気あるの安倍首相

▼コリアン・タウンを歩く  日曜の午後、JR山手線の新大久保駅そばのコリアン・タウンをたずねた。在特会と名乗る集団がまた、「嫌がらせデモ」をしているのでは、と思ったからだ。悪い予感は外れ、この日、連中は姿を見せなかった。  駅前の通りは若い女性たちで溢れ、韓流スターのサインが張り出している人気レストランの前には長い列。反対に、カ…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more