地元ボスにも原発立地に絡む巨額の原発マネー

▼札束が“天から降ってくる”  「知らない。知っていてもお金のことは言えないし、墓場まで持って行く話」―。原発建設に伴い地元自治体に莫大な原発マネーが落ちるのは周知に事実。だが、それとは別に、原発の建設用地の地権者ら地元のボスたちにも巨額のカネがばら撒かれている。  今回、明らかになったのは中部電力の浜岡原発のケースだが、原発立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本には「正義」というものがないのか?

▼パナマ文書に安倍政権の関係者名  全世界でどうして問題となっているかと言えば、一部の会社や大金持ちが国に納めるべき税金を払わないで所得を隠したり、脱税の手口に使っているからだ。  アイスランドでは首相が資産隠し疑惑で辞任するなど世界中でパナマ文書に伴う調査が行われている。だが、安倍自民党の独走が続く日本は政府が見て見ぬふりを続…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ? サミット中は原発の作業休みと東電

▼どんな危険があるのか説明必要  東電は、伊勢志摩サミット開催中の26、27の2日間、福島第一原発での作業を休むという。「要人が集まるサミットの期間中、なるべくリスクを減らしたい」と東電。  これは一体どういう意味だ? 原発へのテロを恐れているというならここだけ中止しても意味はない。日本全国に点在する原発すべてを対象にしないとお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more