北海道5区の補選で自民党が勝てばこうなる

▼覚悟はできているか?
 24日に投開票を迎える衆院北海道5区の補欠選挙に関し日経が世論調査を実施。自民党の和田義明が「やや優勢」。自民・公明の両党の支持層を手堅く固めている。

 一方、野党各党が推薦する池田まき候補が無党派層に浸透しきれていない、というではないか。安倍政権の政策に批判は多いものの野党の支持に十分には結びついていないと日経は説明した。

 何度も言うが、ここで自民党が勝ったら、おしまい。野党は落胆。民進党内からの猛烈な執行部批判で共闘は瓦解。民進党は再び分裂。勢いに乗った与党は同日選挙で衆参ともに大勝。

 安倍政権は「選挙で国民の信任を得た」として、思い通りの政策が可能となる。あとで何を言っても安倍政権の思うままになる。原発もドンドン再稼働する。辺野古ももっと強硬に押し切るだろう。増税も思うままだ。消費税だけに終わらない。

 自衛隊を海外に出すとなると、莫大な戦費がかかる。そのカネを用意しなければならない。米国が支払ってはくれない。新税しかない。国民に文句は言わせない。マスコミは「安倍政権が完全制覇」となるだろうから、異論は唱えない。

 警察も権限を強め、強権的になるのは間違いなさそうだ。すべて安倍政権とその背後にいる日本会議の思惑通りとなる。改憲して、国民の基本的人権を制限しよう。そして国民より「国家」を中心とした新しい国つくりがスタートする。

 復古主義と批判しようものなら、大変な目に遭う。私のブログ「半歩前へ」も閉鎖となり、皆さんとの対話は出来なくなる。あなたも孤独、私も孤独。日本中の人々が孤立し、孤独になる。

 いよいよ、特定秘密保護法が本領を発揮し出すので、あなた方も好きなことは言えない。政権をあからさまに批判できない。再稼働に反対できない。国家に逆らうことはご法度だ。

 フェイスブックも当たり障りないことしか投稿できなくなるだろう。そんなフェイスブックなど意味がない。日本全体が“窒息”する。民主主義と正反対の、最悪の事態があなたを待っている。

 安倍晋三をなめてかかってはいけない。彼はこれまでの自民党の政治家とは違うのだ。常識が通じない。だから危険なのだ。

 みなさんは知らないだろうが、彼はNHKだけでなく、マスコミだけでなく、大手の民間会社にも息のかかった人間を送り込んでいる。安倍晋三をバカにしてはならない。本当に日本のヒトラーになる可能性がある。

 北海道5区の補欠選挙は、それほど大事な選挙なのだ。単に北海道だけに限定した選挙ではない。私たちの将来がかかった戦いなのである。投票日まで時間がない。5区の知り合いにすぐ電話して野党候補への支援要請してもらいたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 北海道5区 野党候補に勢い、激しく追い上げる

    Excerpt: ▼北海道に知り合いはいませんか?  札幌市の厚別区、隣の江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、石狩振興局管内(衆院北海道5区)に知り合いはいませんか? Weblog: 半歩前へ racked: 2016-04-18 23:38