人権活動家の中国人、ハリー・ウーさんが亡くなった

▼中国の若者よ、偉大な先輩の志を継げ
 人権活動家の中国人、ハリー・ウーさんが亡くなった。中国の心ある若者たちよ、この偉大な先輩の志を継いで、中国を民主国家に脱皮させてくれ。人々が、自由にものが言え、努力すればだれもが報われる。そんな国を作ってくれ。若者よ、次代の主役はキミたちだ。

 【北京共同】中国の強制労働収容所の実態を告発した米国籍の人権活動家ハリー・ウー(中国名・呉弘達)氏が26日、訪問先の中米ホンジュラスで死去した。死因は明らかにされていない。79歳。ウー氏が1992年に立ち上げた人権団体「労改(労働改造)基金会」が明らかにした。

 37年、中国上海生まれ。60年から政治犯として19年間、強制労働収容所に入れられた。85年に渡米。95年には中国入国の際に公安当局に逮捕され、スパイ罪で懲役15年の判決を下され、直後に国外追放処分を受けた。

 中国の人権状況などについて米議会などで証言。中国の臓器売買に関する告発も行った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

ショコラ
2016年04月29日 07:59
残念です。彼の業績すら中国本土では知られていないのではないでしょうか。若者たちに彼の精神が受け継がれますように。

この記事へのトラックバック