小池晃と前原誠司が札幌でそろって訴えた!

▼やっと実った野党は共闘
 選挙戦最終日の今日23日昼、札幌駅前で開かれた野党共同街宣。そう、衆院北海道5区の補欠選挙である。

 松木謙公の司会で、民進党から山尾志桜里、細野豪志、前原誠司、原口一博、石関貴史、篠原豪、木内孝胤。共産党から小池晃と穀田恵二、紙智子、笠井亮、畠山和也、梅村さえ子。

 そして生活の党から山本太郎が街宣車の屋根の上って野党統一候補池田真紀への支援を訴えた。小池晃が叫んだ。「事件です」-。

 そして続けた。「これは事件だ。前原さんと私が一緒の街宣車に乗っている。立憲主義を否定する安倍政治を倒さなければならないからだ」。

 これを受けて前原がこう言った。「共産党の方と一緒に演説するのは初めてだ。独裁政治を倒すためには、野党が力をあわせるのは当たり前ではないか」。

 これまでいろいろあった。言いたいこともある。だが、みんな揃って安倍内閣を倒そうと立ち上がった。いいことだ。これを待っていた。

 「野党は共闘!」-。 声を大にして訴え続けたSEALDsの若者、小林節、山口二郎らの学者、そして多くの市民の思いがやっと実った。

 あす24日は投開票日だ。池田まき勝利へ! 安倍内閣打倒へ!

ここもクリック
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-11169.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック