北海道5区 野党候補に勢い、激しく追い上げる

▼北海道に知り合いはいませんか?
 札幌市の厚別区、隣の江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、石狩振興局管内(衆院北海道5区)に知り合いはいませんか?

 いたら電話をかけて野党統一候補への応援を頼んでください。1票入れてくださいとお願いしてください。札幌の関係者に電話をして聴いたところ、18日夜の情勢だと野党候補が急激に追い上げているとのことです。

 でも選挙は「下駄をはくまでわからない」と言われています。最後の最後まで気が抜けません。自民党も必死です。なりふり構わず挑んできています。24日の投票日まであとわずか。

 ここからが本当の決戦です。安倍政権を打倒できるか否かの戦いです。5区の補選は北海道の選挙ではない。私たち国民と安倍政権との戦いです。北海道に親戚や友人、知り合いがいる人は電話してください。

 5人、10人とは言わない。「1人でいい」。このブログを読んでくれる人が、5区の有権者を「1人味方に」付けるだけで野党が勝利します。安倍政権が倒れます。戦争法が廃案となります。

 私が、「北海道5区の補選で自民党が勝てばこうなる」(ここをクリックhttp://26663082.at.webry.info/201604/article_97.html)で書いたことの真逆の現象が起きるのです。

 もし、与党候補が敗退すれば、安倍首相が目論んでいた衆参同日選挙はご破算となります。そればかりか、夏の参院選に影響。北海道の補選で勝利した野党は勢いづき、共闘が一段と進み、野党候補の当選の確立は間違いなく上がります。

 その結果、与党は3分の2の改憲勢力どころか、惨敗を免れないでしょう。安倍首相の責任問題が一気に噴き出る可能性ありです。中身のないアベノミクス。マイナス金利導入で景気後退。経済政策の失敗が露呈。さあ、どうする?

 満を持していた自民党内の批判勢力が声を挙げ出します。こうなれば、盤石を誇ったかに見えた安倍政権も、一気に土台が崩れます。改憲どころの騒ぎではない。安倍晋三の歯車が逆回転を起こすという按配です。

 これをやりましょう。みんなで力を合わせて安倍政権を倒しましょう。そのためには関門の衆院北海道5区で勝たねばならないのです。札幌市の厚別区、隣の江別市、千歳市、恵庭市、北広島市、石狩市、石狩振興局管内に知り合いはいませんか?

****************
最新の世論調査。
共同通信は与野党候補が「横一線で並んでいる」
朝日新聞は「激しく競り合っている」
日経新聞は「与党候補がやや優勢」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック