株で巨額の損失 年金減額あり得ると安倍晋三

▼報道したのはわずか1社
 朝日新聞を購読している友人にけさ、問い合わせた。「安倍が年金減額に言及したが、記事が出ているか」との問いに「見当たらない」との返事。

 衆院予算委員会は、名称は「予算」となっているが、重要な問題はすべてここで審議するので新聞、テレビの記者は連日、張り付く。だが、問題の記事を送信したのは私が知る限り、時事通信1社だけだった。ほかの記者は全員、睡眠薬を飲まされていたのか?

 時事通信によると、衆院予算委は15日午後、安倍首相と関係閣僚が出席して経済などに関する集中審議を続けた。

 最近の株価下落で年金積立金の運用損失が拡大していることに関連し、首相は「想定の利益が出ないなら当然支払いに影響する。給付に耐える状況にない場合は、給付で調整するしかない」と述べた。

 つまり、「年金支給額の減額もあり得る」と言ったのだ。年金受給者にとっては見過ごせない発言だ。一説によると損失額は21兆円を超えるという。定年退職者にとって年金は生活資金である。

 それでなくとも年金から介護保険料、国民保険料、所得税、復興特別税、住民税を引かれ受け取る金額は骨と皮になっている。そのうえ、減額しようというのだ。新聞、テレビは、こんな大事な話をなぜ報道しない?

 安倍は「給付に耐える状況にない場合は、給付で調整するしかない」と、まるで他人ごとのような口ぶりだ。誰が年金資金を株式に使えと言った? 安倍よ、お前が独断で国民の財産である年金資金を流用したのではないか。

 弁償すべきは安倍晋三ではないか。なにが「調整するしかない」だ。バカも休み休みに言うがいい。お前は日本を破壊するつもりか。彼の姿がテレビに映るたびに怒りがこみ上げてくる。

 そして、独裁者の僕(しもべ)と化した記者諸君、全員、今すぐ職を変えるがいい。恥を知れ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

橤
2016年02月18日 09:36
そうです。年金のお金の投資先を不確定な株に投資するのを決めたのは安倍首相です。これをそのように通させた人達も責任を取り弁償するべきです。マスコミは国民の側にいること、時の権力者の拡声器ではない事を再自覚して軌道修正してください。

この記事へのトラックバック