担当大臣が、担当について「これから勉強」?

▼脳みそが空っぽの島尻安伊子
 沖縄北方担当相の島尻安伊子が9日の記者会見で、北方領土の歯舞(はぼまい)が読めなった。この会見は「北方領土ネット検定」についての会見と言うではないか。あきれてものが言えない。

 北海道新聞によると、彼女は北方四島の元島民らでつくる千島歯舞諸島居住者連盟(千島連盟)が主催する「北方領土ネット検定」について資料を読み上げる形で紹介。そこで、「千島はぼ…何だっけ」と島尻。秘書官が慌てて「ハボマイです」と助言した。

 「ネット検定」は初級・中級・上級があり、それぞれが100点満点。会見で自身の点数を聞かれた島尻は、「恥ずかしくて言えない。これから勉強したい」。これにはさすがに居並ぶ関係者が絶句した。

 担当大臣が「これから勉強」? 盗っ人猛々しいとはこのことだ。この人は恥も外聞もないようだ。

 北海道新聞によると、島尻は昨年11月に根室管内1市4町を訪問し、納沙布岬から歯舞群島も視察した。ノサップまで何をしに行ったのだ。名産の花咲カニを食べに行っただけなのか。愚か者!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック