株価の下げは底なし  円高止まらず114円台に

▼年金資金に大穴を開けた
 東京金融市場は9日、中国減速や原油安による市場の混乱が日米の実体経済に波及してきたとの懸念が強まり、円高が一時1ドル=114円台まで進行、日経平均株価は終値で前日比918円安まで急落した。

 安全資産とされる国債を買う動きが強まり、長期金利は初めて0%を割り込みマイナス幅を一時0・035%まで拡大した。日銀の追加金融緩和が不発に終わり、市場の動揺が一段と広がった。

 年明けから高まってきた投資家の不安は、世界経済をけん引する米国の先行きに陰りが見えたことで一気に膨らんだ。円安、株高を狙った日銀のシナリオが狂い、安倍政権のアベノミクスは窮地に立たされた。

 安倍首相は自分の人気取りのために国民の年金を無断で株に投資した。その上、日銀総裁の黒田が安倍の意向を忖度して戦時中でもやらない「マイナス金利政策」を導入。

 ところが、これがことごとく失敗。計り知れない年金資金を失ったほか、日銀の「マイナス金利政策」の導入決定を受け、金融機関が軒並み、預金の金利を引き下げ始めた。

 揺れ動く世界経済の中では、「実体経済の裏打ちがないアベノミクス」など鼻紙1枚にも該当しないたわ言だ。安倍晋三は私たちの年金資金に大穴を開けた。巨額の損失を出した。どうしてくれる?

共同通信の記事はここをクリック
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2016020901002219.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック