ヘドが出るほど汚らしい動機

▼。「やめろ」と言うなら早く言え
 自民党が、武藤貴也(36)は「議員をやめろ」と言い出した。理由は来夏の参院選に悪影響が出るからだと主張。今ごろになって、何を間抜けなことを言っている。「やめろ」と言うならなぜ早く言わなかった。

 この若いのは、戦争反対を叫ぶSEALDsに「極端な利己的考え。戦争に行きたくないので反対している」と言い立てた。自分のブログで「基本的人権こそが日本精神を破壊した主犯」だと主張して憲法を愚弄した。

 まだオマケがある。武藤貴也は18歳の少年を連日、夜な夜な議員宿舎に連れ込んで1回2―3万円で“売春行為”にふけっていた。議員宿舎を連れ込みホテルと勘違いした罪は重い。

 「やめろ」と言うなら憲法をコケにした時点で言うのが本筋ではないか。参院選に悪影響が出る? ふざけたことを言うな。自分たちが担ぎ上げた男を、今度はお前たちの損得で引きずり降ろそうというのか。

 党利党略、私利私欲。ご都合主義もいいところだ。ヘドが出るほど動機が汚らしい。安倍自民党による“武藤おろし”に騙されてはならない。

みなさん、安倍自民党の、ヘドロにも劣る淀んだ動機を世間に拡散しましょう!

***********************

*編注
京都新聞によると、
自民党の衆院滋賀4区支部は25日に開いた役員会で、未公開株購入をめぐる金銭トラブルが週刊誌に報じられ8月に離党した武藤貴也衆院議員に対して、議員辞職を促すよう党県連に要請する方針を確認した。

 関係者によると、会合では、かつて党の公募で武藤氏を支部長に選んだ経緯などから、議員を続けている現状のままでは来年夏の参院選や今後の党活動に影響があるとして、「党としてけじめをつけるべき」などの意見が目立った。一方、辞職を求める根拠について疑問も示されたという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック