首都圏を巨大地震が襲ったら  2

▼有毒ガスへの対策は?
 こうなれば消防も警察も手の打ちようがない。茨城や静岡の海岸に設置した原発はどうなる?「想定外」では済まない。巨大地震で福島同様、炉心溶解が起きたら放射能拡散の恐れがある。

 まだある。千葉から東京にかけた京葉工業地帯。横浜から東京にまたがる京浜工業地帯。東京湾沿いに石油化学工場がいくつある?無数の有毒ガスへの対策は万全か? 地震でパイプのつなぎ目が外れる心配はないのか? 破裂の危険性はないか?

▼関東は間違いなく全滅
 私は化学のことはよくわからないが、性質の異なるガス同士が融合して、新たな有毒ガスが生まれることはないのか? 東日本大震災では巨大タンクが海に流され、津波に押し戻されて海が燃え、町全体を焼き尽くしたが、タンクの「安全」は大丈夫か?

 2009年の大震災が起きて以来、私は地震と聞くと反射的に「原発は大丈夫だろうか」、と思うようになった。茨城や静岡の原発で水素爆発、もっと恐ろしい水蒸気爆発が発生したら首都圏、いや、関東は放射能汚染で間違いなく全滅だ。

▼日本に原発は不向き
 地震大国の日本に「原発は不向き」だ。地雷を抱えているようなもので、「いつ、爆発するか」と心配している。私たちは自然の力には逆らえない。なれば、危険性を少しでも減らすよう努める以外にない。

 天災は忘れたころやって来るー。 俳人(物理学者)、寺田寅彦の警告である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック