半歩前へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 民主党に志位和夫のような政治家がいたら 1

<<   作成日時 : 2016/02/28 21:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

▼国民の願いは安倍政権打倒だ
 民主党と維新の合併に伴う野党新党で、にわかに注目を集めているのが小沢一郎だ。失礼ながら民主党の中で、あの巨大与党と互角に渡り合える政治家はいない。

 岡田は、他の野党へも合流を呼び掛けているが、民主党内には剛腕小沢への拒否反応も少なくない。自民党は小沢が加わるのを最も警戒している。小沢は安保法案破棄で共産党とも連携する構えを示しており、厄介な存在だ。

 今後、様々な形で小沢の参加を阻もうとするのは目に見えている。民主党や維新の中の“小沢アレルギー”の動向も注目したい。維新の松野は「共産党以外のすべての政党」に参加を呼びかけると、わざわざ共産党を名指しした。

 共産党と手を結んだからと言って、新党が頭から食われるわけではない。なぜ、そんなに嫌がるのか? 気が付けば間もなく3月だ。参院選まで時間がない。野党が乱立すれば共倒れ。喜ぶのは安倍政権だ。

 共産党は安倍政権打倒のために、候補者の擁立を引っ込めると言った。そこまで譲歩しているのである。民主党は小異を捨てて、共産党と手を結ぶべきだ。

 民主、維新の野党新党で選挙した場合、勝ち目がないどころか、ハッキリ言うと、新党は壊滅状態に終わる可能性がある。理由は簡単、有権者の支持が得られないからだ。

 細かな政策の違いは後回しで構わない。安保法案破棄一本でまとまろう。今、最も優先すべきは、復古主義思想の持ち主である安倍首相を政権の座から引き降ろすことだ。このままでは彼の手で日本が破壊される。

続きはここをクリック
http://26663082.at.webry.info/201602/article_121.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
民主党に志位和夫のような政治家がいたら 1 半歩前へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる